« 住友銀行の暗証を電子ワンタイムパスワードに変えてみた! | トップページ | AndroidのATOKアップデート!待望のジェスチャー感度キタ! »

#CX-5 一年半で電池切れたんでリモコンの電池替えてみた!

CX-5のリモコンキーの電池が切れた!

車の方のインフォメーション画面の所に”電池ヤベっすよ(;´∀`)”の
お知らせが出るのは便利。

以前乗ってたRVRの時のリモコンキーは電池変えた記憶が無いほど
電池持ったのになぁ・・・
その代わり物理キーで開けるのと大差ないくらいの狭い有効距離だったけどw

飛距離がある分電池消費が多いのかな。

早速分解!
まず先に言っておくと爪は5箇所。
手前の見える部分2箇所と奥の部分に二箇所。
おしりに一箇所
手前のを外して角度稼がないと奥の爪は外れない。
これを踏まえて・・・

Figkey02
こんな感じにマイナスドライバーかなんかでこじってあげると手前の爪が外れる。

Figkey01
こじってあげる量を加減しないと図中赤線部で破損する可能性があるんで
注意が必要。

手前2箇所が外れたら隙間を開くようにしてあげれば奥の爪も外れる。
手前以外の爪を外すときはドライバーでこじっていくと多分凹んじゃうんで
自分の爪か樹脂のヘラで作業したほうがいいかも。
私は爪を沿わせて外しました。(爪をはがさないように気をつけて!)

外れるとこんな感じ。
Figkey03
緑線で示した部分5箇所に爪があるんでおしりからは外せないことが理解できると思います。

で、真ん中の丸いところがゴムパッキン付きでしまってるだけのフタなので簡単に開けられるのです!

20140303_211754_r
使用電池は”CR2025”間違えないように!

そんな感じ!

|

« 住友銀行の暗証を電子ワンタイムパスワードに変えてみた! | トップページ | AndroidのATOKアップデート!待望のジェスチャー感度キタ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27250/59233194

この記事へのトラックバック一覧です: #CX-5 一年半で電池切れたんでリモコンの電池替えてみた!:

« 住友銀行の暗証を電子ワンタイムパスワードに変えてみた! | トップページ | AndroidのATOKアップデート!待望のジェスチャー感度キタ! »